桐谷健太主演映画に卒業生が制作スタッフ参加!

桐谷健太さん主演。沖縄・コザを舞台にした、70年代と現代が交錯するタイムスリップ・ロックンロール・エンターテイメント 映画『ミラクルシティ・コザ』(2022年2月4日公開予定)

に、沖縄ラフ&ピース専門学校卒業生が、映画制作スタッフとして参加しました!

https://www.fashion-press.net/news/76126

映画『ミラクルシティコザ』は、沖縄・コザを舞台にした、70年代と現代が交錯するタイムスリップ・ロックンロール・エンターテイメント。新たな才能の発掘を目的とする「第3回未完成映画予告編大賞」グランプリならびに堤幸彦賞を受賞したことを受けて、映画化が決まった。

映画『ミラクルシティコザ』は、2022年2月4日(金)より順次、全国の劇場で公開される。先んじて1月21日(金)よりシネマQ・シネマライカム他、沖縄で先行公開。


あなたも、沖縄ラフ&ピース専門学校で業界デビューしませんか!?

沖縄ラフ&ピース専門学校は、吉本興業が沖縄に設立した初の認可校。エンターテインメン

トを総合的に学び、修了時には文化教養課程専門士の称号を得ることができます。

2018年4月の開校以来「あそぶガッコ。」をテーマに「島ぜんぶ」がエンターテインメントの

創出拠点となるべく様々な人材育成をしております。

2021年4月には、高等課程が新設。中学卒業後から入学ができるようになりました!

https://laughandpeace.ac.jp/

沖縄から目指す芸能界!沖縄ラフ&ピース専門学校 オーディション合格&業界デビュー情報

"吉本興業が、沖縄県那覇市に学校という名の「居場所」を作りました。 よしもとは、いろんな人が「居場所」を見つけて生きていく場所。 人を楽しませるために 仕事であそぶ。 そんな よしもとがつくる学校は「あそぶ ガッコ。」 "オモシロイ”ことを求め チャレンジし、エンターテインメントを仕事にする。 日本中 世界中 そして 島ぜんぶで。 そんな よしもとがつくる学校には ここでしかつくれない 人生があり